« 鎌田 優選手、おめでとう!! | トップページ | シュザンヌ・フールマン精密模写(途中経過) »

近況報告。

久しぶりの更新になります。現在、自分はトレーニングパートナーと週2回のハードトレーニングを行なっております。今年の春先に右肩の健と僧帽筋の一部を損傷し、その回復にかなりの時間を要しましたが、ようやくここにきてほぼ完全なコンディションをキープしてます。来年は日大歯学部の同級生の荒木先生と一緒に関東と神奈川のステージに上がる予定になっているので、このまま故障せずに突っ走っていきたいところです。右脚のサイズも手術から3年が経過し、かなり戻ってきてました。弱点部位に関しましても、やや改善傾向にあると思っております。
 
さて、自転車の方ですが、今年は念願のブロンプトンを手に入れました。あのコンパクトさは芸術です。ブロンプトンはデリケートな折り畳み自転車なので、リアのパンク修理はプロに任せるつもりです。よって、常に輪行用のトートバックをリュックに入れてあります。パンクしたら輪行で帰宅、後日、輪行でプロに依頼の要領です。まさに小径折り畳みの成せる技です。
 
ロードフレームの方はと申しますと、相変わらずフレームのジオメトリーが決まらず、大瀧さんにはご迷惑をお掛けしております。来年中には何とかしたいと考えております。大瀧さんに作っていただくフレームのこだわりのパーツの方はほぼ揃いました。メインは、廃盤になってしまい貴重?なカンパのアテナ11に、カムシンのホイールで他のパーツも全てシルバーパーツで組むつもりです。また、つい先日ですが、地元のツーリング仲間のメンバーに新たに参加させていただくことになり、早速、メンバーの代表の方と都内のゆるポタを行いました。来年はコンテストの他に輪行、ヒルクライムにもチャレンジしたいと考えております。
 
さらに、長らく中断していた精密模写の方も来年早々、開始予定です。だいぶ手が鈍っていると思うので、尊敬する師匠に怒られるのではないかと心配をしてます。ちなみに、師匠はとても優しいお方でおられます。そんなこともあり、手始めに訓練も兼ねて、小さなボディビル彫像を作製してみました。モデルはこれまた尊敬する後輩の鎌田プロボディビルダーです。
Photo

|

« 鎌田 優選手、おめでとう!! | トップページ | シュザンヌ・フールマン精密模写(途中経過) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003913/68933864

この記事へのトラックバック一覧です: 近況報告。:

« 鎌田 優選手、おめでとう!! | トップページ | シュザンヌ・フールマン精密模写(途中経過) »