« 2015年6月 | トップページ | 2016年5月 »

2015年10月

ボディビル競技無期限撤退、谷野ジム一時退会、、、

右足首の脱臼骨折から約1年7ヶ月、リハビリとトレーニングに精一杯頑張ってきましたが、怪我の後遺症の下肢の還流障害が悪化してきたため、無期限でボディビル競技から撤退することに決めました。自分としても断腸の思いですが、そんな甘い世界ではないので仕方ありません。これまで応援して下さった皆様、誠に有り難うございました。しかしながら、ボディビル自体は今後も足のリハビリの水泳と共に続けていくつもりです。

谷野ジムについては、本当はリハビリをしながらでも続けていきたかったのですが、筋トレ歴僅か2年のビルダー志望の年配女性会員の目に余るマナーの悪さ、陰口、嫌がらせ、知ったかぶり等に嫌気が差し、トレーニングに集中出来なくなってしまいました。自分は20年以上、職場やジムで個性の強い方をたくさん見てきましたが、ここまで我の強い人間は初めてでした。いつもジム内に負のオーラをばら撒いており、最終的には自分自身もノイローゼ気味になってしまい、ジムに通うのが嫌になってしまいました。コンテスト後、周囲の勧めもあり、退会という判断を下しました。後で分かったのですが、この年配女性会員のせいでジムを退会したのは私だけではないそうです。老人特有の我の強さというものは、少なからず多くの方がもっておられる思いますが、このビルダー志望の年配女性会員には、是非、コンテストビルダーの過酷さというものを身をもって経験していだだき、今後は品行方正、謙虚にトレーニングに励んでいただきたいと願うばかりです。今まで個人ジムはいくつか経験してきましたが、本当に人間関係が難しいです!!残念なことは、尊敬する谷野会長の脚トレにご一緒出来なくなったことで、今でも谷野会長には本当に申し訳なく思ってます。今後は、仕事のない日にビジターで利用したいと思ってます。

現在は、NASで水泳パーソナル、コナミスポーツで筋トレを週2~3回のペースで続けております。すでにリハビリの成果はだいぶ出てきてます。再起不能の大怪我をしましたが、希望さえ捨てなければ道は開けます。自分のような大怪我をされた方の少しでも励みになればと思い、怪我の箇所のレントゲン写真を載せておきます。私自身のリハビリは、この先まだ何十年も続きます。でも、決して諦めません。

 

11138488_684783418300484_4188480491

|

« 2015年6月 | トップページ | 2016年5月 »