« Ortaki ピストフレーム(NJS仕様):大瀧製作所(大瀧政美氏) | トップページ | BIG BEN トレーニング ルーム »

大瀧ピスト(Ortaki )バンク使用

100925_225501

                    Ca3e0004_5  

久しぶりの更新になりますが、あれから2回ほど「チームマリアローザピスタ」様の川崎競輪場でのバンク練習会に参加させていただきました。まだまだド素人レベルですが、これから少しずつ慣れていければと思っております。昨今の最大の課題は、スタンディングが出来るようになること!!早速、大井埠頭での自主トレの時に大瀧さんに教えて貰う予定です(^^)/ ①枚目の画像は、大瀧さんに前後カーボンホイールをお借りして、これまたお借りしているフレームに取り付けた状態。凄く速そうに見えます!!しかし、乗る方の人間が...(笑)タイヤは、セオサイクルで購入したロードレース用決戦タイヤをバンク練習用にしてます。トラックレース用決戦タイヤと比べると重量はありますが、その分耐久性に優れ、走りも軽いです。バンク練習は月1回くらいしか出来ないので、バンク走行でのフィーリング感は大切にしてます。②枚目の画像は、大瀧さん所有の40年くらい前にアレックス・モールトン博士によって作られた本家本物のモールトン(フレーム)自転車です!おそらく、日本にはこれ一台しかないと思われます...大瀧さんのご好意で、筆者は何回も乗せて頂いておりますが、これが約40年前の自転車!?と思わせるほどの抜群の乗り心地です。もし仮に、このモールトン自転車がオークションに出されたら、もの凄い値段が付きそうです!

|

« Ortaki ピストフレーム(NJS仕様):大瀧製作所(大瀧政美氏) | トップページ | BIG BEN トレーニング ルーム »

スポーツ」カテゴリの記事