« 沖縄県糸満市戦没者慰霊の旅 その3 | トップページ | Ortaki ピストフレーム(NJS仕様):大瀧製作所(大瀧政美氏) »

暫間用トラックレーサー(公道仕様)

100719_08270001_2

100717_17300001_3

100715_21070002

現在、NJS公認フレームビルダーの大瀧さんが、小生のカラダに最も合ったフレームサイズ、クロモリの種類、強度などを決定するためのデータ採取と、日本競輪学校一般入試受験(今年度は見送りの予定)に向けてのトレーニングのため、暫間的なピストを組んで下さいました。大瀧さんのご配慮に対して、謹厳実直に感謝の意を申し上げると共に、ご期待に答えるべく身が引き締まる思いでございます。但し、逸る気持ちとは裏腹に20年以上ぶりの固定自転車は予想以上に手強く、毎日すり傷を作っております。昨日は、大井埠頭の周回コースの途中でストラップを縛る金具で中指を切ってしまい、血を流しながら残りの練習を終えました(笑)。さらに、夜に大瀧製作所に行く途中のきつい上り坂で、な、なんとぎっくり腰...あ~あ~、数日間はロードでの練習は無理っぽいです。そういう時は、固定ローラーとリアクションレジスタンストレーニングに限ります!画像は、上から①現在の暫間用ピストの状態、②取手のイイジマ靴店(競輪シューズ作製)を訪問、③輪行のテクニックを大瀧さんにご教授頂いているところ。

|

« 沖縄県糸満市戦没者慰霊の旅 その3 | トップページ | Ortaki ピストフレーム(NJS仕様):大瀧製作所(大瀧政美氏) »

スポーツ」カテゴリの記事